山形ご当地ネタ : 山形グルメ探検隊

山形グルメ探検隊

山形市は知られざるグルメ都市。山形で見つけた美味しいモノ、お薦めのお店をご紹介します! そして、たまには山形の地元ネタも♪

山形ご当地ネタ

山形の名物料理もあとわずかで・・・ 《香味庵まるはち》

昨日の休日出勤で、お昼ごはんに必ずと狙っていたお店があったんだよね。

やたら漬

それがこちら。
惜しまれつつも今月いっぱいで廃業してしまう、丸八やたら漬さん(T^T)
その食事処として併設されているのが「香味庵まるはち」さんなんだけど、僕は山形の食文化で意外に県外で人気があるのが漬物だと感じてたんだよね。
そして、こちらではその山形の漬物をお寿司にして提供してくれていて、これぞ山形の名物料理として県外にも紹介したいと思っていた逸品なんだよ。

漬物寿司のランチ。

こちらが、ランチで提供されている漬物寿司(゚▽゚*)ニパッ♪
漬物と小鉢にお味噌汁がセットになって、お値段は税込1320円。ちと高いのが悩みの種か(^^;
でもこの漬物寿司は他にもあるようでなかなかない、ここだけの名物料理。

これぞ漬物寿司。

いつでも食べられると思っていたけど、まさかやたら漬さんがなくなってしまうとは。
いつまでもあると思うな、親と・・・ 漬物寿司。
これが食べられなくなっちゃうなんてあまりにも残念で、お店が閉店される前にぜひもう一度食べておきたいと思ってたんだよね。それで昨日のお昼に、固い決意でお邪魔してきたんだよ。

香味庵。

なぜか、なんとなくセンチメンタルな雰囲気に見えてしまう香味庵の店内。
隔年で開かれる山形ドキュメンタリー映画祭の開催期間には、ここ香味庵が海外から参加した映画監督などの関係者や映画ファンが遅くまで熱く語り合う交流の場になっていたと聞いているけど、今まで参加したことのある海外の映画関係者もここがなくなっちゃったら寂しがるんじゃないかな・・・

香味庵まるはち

最近は飲食店もようやく通常営業に戻ってきてくれているから、ランチを市にお店にも行けるようになってきたけど、こちらには今月末までにまた来ることができるだろうか(-_-;)
丸八やたら漬、それと香味庵まるはちのファンだった方には、ぜひ今月末までの期間を逃さずにお店を訪問してほしいよ。

立呑処。

そしてもうひとつ、旅籠町立呑処
こちらはもしかしたら一度くらい仕事帰りに寄れるかどうか・・・
残された期間はあとわずかだ。



アフターコロナに向けて♪  《ハレルヤ》

今日はアフターコロナに向けて、有志で外食♪
久しぶりに、慎ましくもお店で美味しく楽しい時間を過ごしてきました(*´ω`*)

そしてその後、こっそりと単独で七日町のお店の情報収集に。
やっぱりまだまだお客さんは街に出るきっかけがつかめずにいる感じですね・・・(-_-;)
何かこの雰囲気を変えるアクションを起こせないものかと、ひとり思案ちぅ。

そしてさらにその後は、またまた酒場 ハレルヤさんから、家で待っててくれる奥さんのためにテイクアウトの晩酌セットをΨ( ̄∇ ̄)Ψ

お届け。

マスター、本当にいつもありがとうございます!
また近いうちにお邪魔しまーすψ(`∇´)ψ



家族団らんの山形テイクアウト♪ 《豆の木》

今の時期の旬といったら、やっぱり山菜(゚▽゚*)ニパッ♪
春の山菜が大好きな僕としては、この飲食店自粛のさなかで大好きな山菜が楽しめずに終わってしまったら悔しくてたまらない(ノД`)・゜・。

なので!

タラの芽とコシアブラ

いま大好評のテイクアウトで楽しむことにしたψ(`∇´)ψ
まずはタラの芽とコシアブラの天ぷら♪

これは毎年お邪魔している「豆の木」さんからテイクアウトしてきたもの( ̄ー ̄)ニヤリ
最初に僕に豆の木さんのことを教えてくれたお方が、以前からこちらでよく持ち帰り用にしてもらっていえでたのしんだりもしてる、って言ってたんだよね。今回それを思い出して、自粛要請が解けるのを待って、予約してお邪魔してきたんだよ( ̄ー ̄)ニヤリ
この天ぷらはやっぱりテンション上がるな~(笑)

ウドの新芽

これはウドの新芽。
僕はもともとウドが好きなんだけど、煮物だけじゃなく天ぷらも美味しくて大好きなんだよ♪
天ぷらになるとタラの芽と似た感じになるから、こうやって別にしててもらうとありがたい。
もちろん食べればわかるんだけど、できれば食べる前にどっちだか知りたいもんね(^^;

山菜♪

さあ、これこそ豆の木さんの真骨頂w(≧∀≦)w
左上は切り干し大根。だけどこの山菜尽くしの中にあると、普通の大根じゃなくて何か特別な食材が入ってるのかな?って思っちゃうよ(^^;
そのほか、アケビのツルにゼンマイ煮に、ワラビ、ノビル、山椒と小女子の煮物にコゴミ。
お店だったら、こんな感じのラインナップがテーブル一面にずらっと並ぶんだよ。壮観。
ご主人からは「山椒は味が強いから絶対に最後に食べてな。」って言われたんだけど、最後のころになったらもうかなりおなかいっぱいになっちゃってたよ(>_<)
結果、ご飯に合いそうな味つけだったので明朝に持ち越し(笑)

山菜汁。

おそらくサービスで、山菜汁もいただいてきちゃいました(゚▽゚*)ニパッ♪
山菜を渡してもらうときに「これも食べてな♪」ってわざわざ持たせてくれたからきっとそうだよね。
ご主人、パッと見はちょっと強面な感じなんだけど、実はすっごくいい方なんだよ(^^;

今日は天ぷらをメインに、おまかせで3000円分ということでお願いしたんだけど、そのときに「何人で食べるんだ?」って聞かれたからそれだけの分量に調整してくれたんだと思う。
しかも夕食ってことで山菜汁までつけてくれたんだろうな。なんて優しいんだ(ノД`)・゜・。

純米ワンカップ

山菜の天ぷらが目の前にあったら、やっぱり飲まずにはいられない!
残念ながら日本酒がちょうど切れてしまっていたので、帰宅途中であわててコンビニで調達(^^;
今日はワンカップの純米酒でいただきましたψ(`∇´)ψ

今年は山菜が早くて、一番いい時期を休むことになってしまった、と言っていたご主人。
豆の木さんで山菜をいただけるのもあとわずかの期間っぽいので、山菜好きの方は急ぐべし!

テイクアウトの山菜で今年も満足させていただきました!
豆の木のご主人の優しさに感謝です( ´艸`)


#山形テイクアウト


知られざる山形の聖地。

今日は「夏か!?」っていうぐらいの暑さだったけど、三密を避けて少し散策してきました♪
最近、山形ご当地ネタのジャンル記事が全然なかったので久しぶりにアップしてみますね(^^ゞ

出かけたのは、ここ。

DSCN7595

この参道を貫いて走る線路でわかった人は素晴らしい。
山寺の千手院です(゚▽゚*)ニパッ♪
道路から参道を上っていくと、まもなくこの線路が目に飛び込んできます。
踏切もなしで線路を横切れる通りって、ここ以外にないんじゃないかしら。
普通は線路には立ち入っちゃいけないもんね。でもココだけは仕方ないってことか(^^;

でも僕が見たかったのはここじゃないの。
ここからもっと奥に進んで、軽く山道を登ったところ。
もっと言うなら、山道というよりは「修験道の道」。
千手院のお堂から山に入って歩くこと約10分。ついに僕の目指すものが見えてきた!

DSCN7623

どうです、垂水遺跡。
千手院にあった案内図には「垂水霊境」という名称があったけど、まさにそんなスピリチュアルな雰囲気を感じさせるスポットだ(゚Д゚;)
近くまでは行かなかった(畏れ多くて行けなかった)けど、岩肌に建つ木造の鳥居が異世界との境界を示しているように感じるよ。

DSCN7614

前後するけど、さっきの写真の場所に至る少し手前がここ。
参道というか、山道を登ってきて最初に目にする光景がこれです。
岩肌の蜂の巣状の穴はなぜできたのか、本当に不思議。これが独特の雰囲気を醸し出してるんだな。

DSCN7620

岩の窪みというか、洞穴となっている場所には「古峰神社」と書かれた石碑が。
こちらは「ふるみね」ではなく「こぶはら」神社と呼ぶのだそう。それはわからなかった(^^;
しっかりお詣りしてきましたm(_ _)m

DSCN7628

垂水遺跡(最初の写真の場所)からさらにちょっと進むと見えてくるのが「垂水不動尊」。
この岩の割れ目には浸透してきた水が滴り落ちていて、その上部(暗くなってるところ)には小さな不動明王が祀られている。不動明王って川とか湧き水のあるところに祀られてることが多いけど、やっぱり火をまとった神様だから水場でお祀りしてるのかな?

DSCN7633

不動尊のすぐ右手には、山寺・立石寺を開いた円仁(慈覚大師)が寝泊まりして修行したという「円仁宿跡」がひっそりと。
案内によると、ここ垂水霊境では大正時代まで山伏が居住修行を行っていたそう。
昔から山寺では山伏が修行していたとは聞いてたけど、大正時代なんて近い時代まで、しかもここに住んで修行していただなんて思いもしなかった( ̄□ ̄;)!!
開基・円仁さんと同じようにここで寝泊まりしていたんだろうか。

山形市を代表する観光地、山寺。
まだまだ知られていないスポットがあるんだなぁ・・・
でもこの「霊境」は観光地というよりは、畏敬の念を持って訪れてほしい場所ですね。


山形テイクアウト、家呑み編♪ 《フラム》

昨夜、仕事を終えて帰る段になってふと「あすの朝はゆっくりできるな。」と気づく。
となると・・・ 家呑みですな( ̄ー ̄)ニヤリ
職場の同僚もしっかり計画的にテイクアウトの予約を入れてたし、ここは僕も何か買って帰って家で飲んでやろうという気合いが入ってくるわけですよ。

しばらく悩んで、ニューサントロペさんに電話。
「すみません、今日は19:00までなら対応できたんですが・・・」
20分ほどオーバーしてた(T-T) 変に悩まずさっさと電話しとけばよかった(-_-;)

それならばと、めげずに電話したのがフラムさんでした♪
結果は無事にテイクアウトの注文オッケーw(≧∀≦)w
最初はお肉ミストにしようかと思ってたんだけど、電話する直前でおまかせおつまみ盛り合わせに変更してみた。なぜなら・・・ 家に赤ワインがなかったから(笑)

おつまみ盛り合わせ

これがフラムさんのおまかせおつまみ盛り合わせ。お値段は2000円です(゚▽゚*)ニパッ♪
最初は気づかなかったけど、それぞれの料理をよく見てみたら、基本的にどれも2つずつ入れてくれてるんだね。僕は奥さんと二人で飲むつもりだから、この内容はとてもありがたい。
見えてないけど、下には鶏肉なんかも入ってて、肉・魚・野菜のバランスがとてもいい♪

500円の白と。

いつもながら、わが家の晩酌はけっこう遅くから始まるんだけど、普通にご飯食べた後でこの盛り合わせ。ふたりでとは言っても・・・ 太るな、こりゃ(´・ω・`;)
それはさておき、今回の盛り合わせに合わせる白ワインは、この前買ってきてとても美味しかった、ブルガリアの500円ワイン!
フルーティーでクセのない味がすっかり気に入っちゃいました( ´艸`)


#山形テイクアウト


山形テイクアウト、家呑み編♪ 《ハレルヤ》

引きこもりの週末。
もう今となってはお店に飲みに行くのはほぼ無理な雰囲気ですよね(T-T)
こうなっては、やっぱりテイクアウトで頑張ってらっしゃるお店を応援するしかないでしょう!
明日は仕事がないことがはっきりしたので、今夜は家吞み、堪能しますψ(`∇´)ψ

ハレルヤ。

今日は、前からお邪魔したいと思ってて全然行けてなかった酒場 ハレルヤさんから(゚▽゚*)ニパッ♪
実はきのうの仕事帰りにも晩酌セットを買いたいと思って寄ってみたんだけど、残念ながらある分はもう全部出ちゃった、って話だったんだよね。
ほかの皆さんは、予約して17:00~18:00くらいの時間帯に取りに来てるみたい。出遅れたな(^^;
なので、今日あらためて予約したうえでテイクアウトにお邪魔してきましたよψ(`∇´)ψ

この晩酌セット、実際に目の前で開けてみるとけっこうボリュームあるんだね♪
これってひとりで晩酌、って内容じゃないね。ふたり飲みにちょうどいいサイズ。
わが家の場合、奥さんと二人で飲むからこれはまさにピッタリ♪
そしてさらに、晩酌セットの後ろにさり気なく写ってる唐揚げとサラダ。
お店から自宅に戻る車の中で、この唐揚げの香ばしいいい匂いが車内に広がって、その匂いだけでもう食欲を刺激されまくりでしたよ( *´艸`)

・・・と思ってたんだけど、お店に取りに行くときに子供にそのことをしゃべったせいで、旧べじたりあんさんの料理が美味しいことを知っている子供たちも完全にロックオン状態。
しかも唐揚げのいい匂いも呼び水になって、子供たちは本当に小躍りして「なんて美味しそうなんだ♪」って喜びまくってましたね(これ実話)。

結果、晩酌(わが家の晩酌はお風呂もすべて終わして最後に飲むスタイル。)ではなく晩ごはんのときにこのセットも食卓に上ることになり、子供たちも大喜びで食べてました(笑)
晩酌セットに入ってる6品の料理はどれも安定の美味しさ( ´艸`)
久しぶりに食べたビーフシチューはやっぱり「絶品」ビーフシチューでした♪
ここには写ってないけど、バゲットもついてくるからビーフシチューとかタルタルと一緒に食べるとちょうどいいね。それに大きめの唐揚げも予想どおり満足度高し!
でもこの香ばしい香りと絶妙の味つけ・・・これはビールと一緒に食べたかったな~(^^;

さすがに本来の目的のために少し残しておいたので、今からいよいよ晩酌ですψ(`∇´)ψ
マスター、今日もありがとうございました!


#山形テイクアウト


山形テイクアウト、家呑み編♪

昨日は飲み過ぎた・・・(-_-;)
久々に二日酔いで頭が痛い。これってなんか懐かしい感覚だ(笑)
さて。
昨日のELLEさんの前菜盛り合わせは、Facebookのページで見つけて狙っていたのでした。
今回もFacebookで探検した、家吞み支援のテイクアウトを並べてみます♪
まずは昨日実際に試してみた、ELLE Neo TrattoriaさんのFacebookより。

ELLE

昨日のものとは微妙に違うけど、基本的なイメージはこんな感じ♪
盛合せになったそれぞれの料理は、ちょっとずつだけどちゃんと細やかな仕事をされている印象でどれも本当に美味しかった( ´艸`)
これが家で食べられるだなんて、なんと素晴らしいことでしょうw(≧∀≦)w
今回、予約の際に何人で食べるか聞かれたそうだけど、2人で、って言ったらきっと2人用に盛り合わせてくれたんだろうな。いつもながら、ELLEさんのお姉さんの丁寧さは感動レベル。

オードブル的な盛り合わせもいいけど、家で日本酒や焼酎を飲みたいときもあるよね。
そんなときには酒処 はなまつりさん。

はなまつり

はなまつりさんといえば、なんと言ってもちょい呑みセット
お通し3種盛りと飲み物1杯で1000円という魅力的な晩酌セットなんだけど、その魅力をお弁当に詰めてくれたのがコチラ。宅弁、なんと500円w(゚o゚)w!!
以前、前を通ったときに唐揚げとタンドリーチキンが400円でテイクアウト用に供されていたのはチェックしてたんだけど、この宅弁は知らなかった(^^;

はなまつりさんから西にちょっと歩いたところにあるニューサントロペさん。

ニューサントロペ

この前、お店で食べたランチもなかなか美味しくてボリュームたっぷりだったけど、こちらでも今テイクアウトに対応されてるんですね。
ランチのお弁当も気になるけど、家吞みで試してみたいのがこの前菜盛り合わせ。
2~3人前のボリュームで1500円という太っ腹なテイクアウト専用商品。
奥さんとふたりで飲むならこれでもよかったか(笑)

で、こちらは知らなかったわけじゃないけど改めて。
ワイン居酒屋 べじたりあん 改め 酒場 ハレルヤさん。

ハレルヤ

絶品ビーフシチューをはじめ、6種のおつまみが入って2000円(゚▽゚*)ニパッ♪
ハレルヤさんではこの晩酌セットだけじゃなく、夜のお弁当も提供中。
飲むだけじゃなく、家に帰ってからの食事がわりに・・・っていう人には、ぜひ僕も大好きなハレルヤさんのスパイシーなカレーを食べてみていただきたい!
ごはんを抜いたおかず(カレー)だけならおばんざい2種がついて弁当と同料金の900円。
こちらもずぇひψ(`∇´)ψ

ほんとはお店で会話なんかも楽しみながら飲むのが一番いいんだけど、テイクアウトはテイクアウトで、お店のプロの味を家でダラッとしながら楽しめるという醍醐味がある(笑)
こんな贅沢があるのかと新たに認識させていただきました(^^;


#山形テイクアウト


ギャラリー
  • 青のワイン(*´∀`)♪
  • 山形テイクアウト、家呑み編♪ 《ニューサントロペ》
  • 山形テイクアウト、家呑み編♪ 《ニューサントロペ》
  • 山形テイクアウト、家呑み編♪ 《ニューサントロペ》
  • 山形テイクアウト、お弁当キャンペーン♪ 《エンドー》
  • 山形テイクアウト、お弁当キャンペーン♪ 《エンドー》
  • 久しぶりの・・・ ラーメンw(≧∀≦)w  《鈴木商店》
  • 山形テイクアウト、お弁当キャンペーン♪ 《HANA火》
  • 夜の備えに抜かりなし♪
記事検索
アーカイブ
プロフィール

トウヒ

山形市に住む40代オトコです。
美味しいお店を探し歩くのを楽しみに生きてます♪
今まではネットで先輩方から情報をもらうばかりだったので、今度は少しでも皆さんのお役に立ちたいと思ってます。
ただ、基本的にあまりお店の批判はしたくないので、いいところを前面に出したいと思います。
そこはひとつご了承を(^^ゞ

  • ライブドアブログ