今日は連休最終日。
はぁぁ・・・ 明日からまた激務が始まる・・・(-_-;)
そんな思いが昨日からふつふつと湧いていたので、昨晩はここぞとばかりにしっかり楽しませていただきました♪

レ・ヴァカンツェ

CASA-VINOさんからいただいてきた、イタリア産の白ワイン、レ・ヴァカンツェ
お店のオーナーさんいわく「爽やかで軽い口当たりのワインなので、よく言う『危険なお酒』ですね(笑)」と(^^;
その飲みやすさからファンも多く、こちらのお店でもイチオシの一本なんだとか♪

コレいい。

さっそく開けてみたけど、これはまだ抜栓前のコルク。
なんか刻印がかっちょええ〜( *´艸`)
別にどうでもいいところなのかもしれないけど、こういうちっちゃいところにイタリアのセンスを感じる(笑)

期待大。

さて。あらためてラベルをよく見てみると、このレ・ヴァカンツェ、裏の品名には「スパークリングワイン」って書いてある。お店のオーナーさんからも、コルク栓の形状からはわからないけど、実は微発泡のワインなんです、って教えてもらってたんだよね。
面白いなぁ〜(゚▽゚*)ニパッ♪
シャルドネ・フリッツァンテって記載もあるんだけど、シャルドネは品種でしょ?
じゃあフリッツァンテって、何よ(´・ω・`)?

泡。

そんな僕の疑問をよそに、ワクワクしながらワインをグラスに注いでみると・・・
あっ! ほんとに泡がたってる(゚д゚)!
なるほど。この白ワインは確かに「危険」かもしれないな(笑)
微発泡だけに飲み口が軽やかで、のど越しもスッキリ♪
甘過ぎもせず、かといって妙に酸味が強いわけでもない。これはやっぱりオススメされるわな。
やっぱりCASA-VINOさんは頼りになるなー。たまにはのぞいてみるべきだな(*´艸`*)

ということで、こっからは備忘録的なおまけ情報(^^;

サントロペ食堂。

ランチでよく利用していたニュー・サントロペさん、なんと「サントロペ食堂」という名前でテイクアウト&デリバリーも積極的に行っているようでした!

テイクアウト!

しかもそのメニューもこんなに!
昼にステーキ丼なんてめっちゃテンション上がるし、急に家で飲みたくなったときだって、ディナーメニューからテイクアウトすればいいし、とにかく使い勝手がいいじゃないか♪
これはありがたいな〜ψ(`∇´)ψ
と、このチラシを眺めていたら無性にガーリックシュリンプが食べたくなったワタクシ(笑)
くそぅ・・・ このチラシ、きのう発見してたらなぁ・・・(-_-;)