今日たまたま買い物に行ったスーパーで、PTAでご一緒だったお友だちご夫婦と遭遇。
しまった。髪ぼっさぼさだったな・・・
でもまぁ、そうはいってもそんなに変わり映えもしない頭だからまあいいだろう(^^;
たわいもない話をしばらくした後、何気にビールを眺めていたら気になる1本を発見。

Mogami Benibana

#001 Mogami Benibana ~Ruriko my love~ 
これいいじゃん! 「Soul of Yamagata」シリーズと銘打っているあたり、山形県民としてはこれはチェックしなくちゃいけないでしょう(゚▽゚*)ニパッ♪
とは言っても330mlの1本が788円って・・・ ちょっと迷う値段だなぁ~(-_-;)
と思って見ていたら、そのお友だち旦那さんが「コレよかったらぜひ。ちょっと値段が~ですけど、仕事でお付き合いのあるところなんで」と、意外なところから背中を押していただきました(^^ゞ

どれどれ? どこが造ってるの?と裏のラベルを見ると「加藤克明」という名前が。
「あれ? この加藤さんって、今朝の新聞に載ってましたよね!?」
見た見た! 今朝の山形新聞で、クラウドファンディングのコーナー「山形サポート」にあったよ!
山形発!新しいテイストのクラフトビールで世界を目指す!!(山形市、加藤克明さん)
 ↑ リンク切れの恐れありです。

山形市在住だけど、天童の将棋むら天童タワーで造ってるんだね。
このMogami Benibanaはナンバリングが#001ってなってるけど、これは最初に造られたビールってわけじゃないらしい。先にほかのビールができたときには、それぞれのビールからインスピレーションを得て(例えばリンゴのビールならリン"5"とか。)ナンバリングし、#001は山形県の花、紅花を使ってビールを醸造することを想定して取っておいた番号なんだってw(゚o゚)w!!

ちょっとお高いビールだけど、今日は心していただきたいと思いますψ(`∇´)ψ

サクラビールと。

奥さんはクラシックなサクラビールで。
それでは、カンパーイ (=゚ω゚)ノC□☆□Dヽ(゚ω゚=)!