さて。今日は満を持して、素晴らしいお店をご紹介しちゃいます!
金曜日にお邪魔した「酒菜 やまざき」さん(゚▽゚*)ニパッ♪
山形銀行本店のすぐ東側に、1年ちょっと前にできたお店なんだけど、ずっと気になっていきたいと思いつつなかなか行く機会がなかったんだよね。
でも今回、とある飲み会でお店選びを任せてもらったので、遂に訪問できました♪

枝豆。3点盛り

予約の時点からお店のご主人と相談して、本来は料理3500円からというところを予算的には5000円で上げたいということを伝えてやってもらったんだよね(^^;
そんなこともあって、料理はおそらく3000円程度に抑えてもらってたはず。
正直、3500円からというところをさらに下げてもらったわけだから、これで料理は大丈夫かな~って不安が少なからずあったんだよね。でも、そんな不安は1品目の枝豆の冷製スープみたいな料理を一口いただいた瞬間に一気に吹き飛んじゃったよψ(`∇´)ψ
枝豆の風味は残しながら、しっかりとダシが効いた上品かつ力強い味わい。
これは美味しいじゃないの!
そして2品目の3点盛り合わせが出てきたとき、味プラス盛り付けの美しさにもけっこうこだわってるんじゃないかと、そんな期待が湧いてきたんだよね♪

鮎

ほら! どうですか、お客さーんw(≧∀≦)w
写真の撮り方に芸がなくて、美しく撮れないのが我ながら悔しい!!
でもこんな僕の写真でも、少しは僕の感動が伝わるんじゃなかろうか。イヤ、伝わってほしい!
もう今夜は自然発生的に「日本酒祭り」へと突き進んじゃうよψ(`∇´)ψ

カツオナスにカボチャに・・・

カツオも久々に「美味しい!」って実感しながら食べたな~♪
そしてその後を追うように、出羽燦々の冷酒が喉を滑り落ちていきます( ´艸`)
最初は予算5000円とか言ってたけど、次々にオーダーされる「冷酒追加!」の声を聞いて、早々にこれは無理だと悟ったね(^^ゞ

アーモンド揚げシメのごはん

立派な海老の天ぷら・・・ではなく、アーモンド揚げ♪
これ、もしかしたら今までにも食べたことがあったのかもしれないけど、ホント美味しかった!
サクサクとした食感は変わらないのに、アーモンドのおかげでクリーミーなコクが出た感じ。
この時点で、もうみんな満足しちゃって、さらに最後のシメにごはんが出るって聞いたときには「まだ料理出るの!?」ってビックリしちゃったよ(^^ゞ

この日は結局、最初こそ生ビールを飲んだけど、その後は2種類の冷酒が切れてしまうほど飲んで、お会計はひとり6000円弱w(゚o゚)w!!
お店のご主人からは「高くなってしまってすみません」って何度も言ってもらったけど、あれだけ飲んで1000円オーバーだったら、まったく不満ナシですw(≧∀≦)w

本当にもっと早く来るべきだったと思ったこちらのお店、唯一残念なのは小上がりの掘りごたつ席が4人席×2と固定されてしまっていること。4人で行くのがベストだけど、今回は7人だったからちょっと席が離れちゃったんだよね。ソコさえ改善されればもっと利用しやすくなるんだけど・・・
でもそんなこと言いながらもしっかり盛り上がってきたから大丈夫なんだけどね(^^;

ホントにお薦めのこちらのお店、気になった方はランチもやってるので、まずはお昼に雰囲気を見てみるのもイイですよ♪
酒菜 やまざき




酒菜 やまざき
 山形市七日町3-2-1
 023-625-1103
 定休:日曜